Event is FINISHED

【参加無料】shiawase2020 心臓ヨガ®︎ワークショップ

Description

【心臓ヨガ® 〜ハートに 寄り添い、
     ハートと共に 幸せに生きよう〜】

ワークショップID:WS-54

開催時間:15:50-17:10

ワークショップ概要

あなたはどんな時に「心臓」を意識しますか?
「家事も育児も仕事も全てやらなければいけなくてストレスで動悸を感じる」
「仕事でプレゼンや苦手な人に会いに行くときに緊張をする」
そんな風に、日常ではストレスや不安のときに、心臓を意識するという方が多いようです。
そのため、心臓を感じることは怖いことや悪いことに結びついています。でも、最近それとは正反対のことがわかってきました。
心臓に意識を向けて感じると、安心感や穏やかな気持ちになるのです。
つまり、心臓を感じることはストレスや不安を和らげてくれるのです。

「Heart(ハート)」は「心」と「心臓」の二つの意味を持ちます。
文字に現れている様に「心」と「心臓」は密接な関係を持っています。
もともとヨガ(Yoga)は「つなぐ」という意味をもつ言葉です。
心臓ヨガは心臓を通して心と向き合い、自分とつながることを目的とします。
頭で考えて解決しようとするばかりではなく、心臓を感じて心に寄り添うことで、自分を癒し、幸せを感じてみませんか?

●内容について

ポーズ中心の近代的なヨガではなく、心のあり方や身体と心との繋がりを大切にして3つの要素で行います
・座学(ワーク)
・実践(ポーズ・呼吸法・瞑想法)
・対話(参加者さん同士の感情・感覚の共有)
※椅子に座ってご参加ください。ヨガマットは不要です。
※運動中心のヨガではありません。

●こんな方に

(※心臓ヨガは治療行為を目的とするものではありません)
・ストレスや焦りで動悸を感じることがある人
・不安から孤独感を感じたり、自分を責めてしまう傾向のある人
・「しなければならない」にとらわれて「したい」「する」という感覚を思い出せない人
・不整脈や心臓血管のステント手術をしていて、心臓に対して怖さの感情を抱えている人
・家族の心臓病や心臓突然死を経験したことがある人
・頭で理解する幸せではなく、体で感じる幸せを体験したい人
・自分のポジティブな感情と向き合いたい人


●ファシリテーター/講師



秋山綾子
一般社団法人日本ポジティブヘルス協会 代表理事、心臓ヨガ®開発者・主宰。金沢大学医学部保健学科卒。北里大学大学院医療系研究科循環器内科学博士課程。
20歳の時に、3つ上の兄を心臓突然死で亡くしたことをきっかけに、心血管疾患予防の啓発活動を主な活動とすることを志す。
大学病院での臨床と心臓血管機能とヨガについての研究活動を両立する中で、より積極的かつ主体的な健康への姿勢の重要性を痛感する。
病院退職後、2018年に一般社団法人日本ポジティブヘルス協会を設立。
企業・行政での講演を中心に、「すべての人が、1秒でも長く“私らしく”生きられる社会をつくる」を理念に活動をする。

【主な資格】
理学療法士(国家資格)
医科学修士
心臓リハビリテーション指導士
Cardiac Yoga® Teacher(日本人唯一)
インド中央政府認定ヨガ教師
ポジティブ心理学ファシリテーター

主催団体(者)名:一般社団法人 日本ポジティブヘルス協会

URL等:https://www.yogaandheart.jp/aboutheartyoga/

オンライン開催リンク先:https://zoom.us/j/210421968

配信方式 :Zoom Meeting

参加者への連絡事項

■開催方法
オンライン会議システムZoomを使用します。
参加いただく方に場を感じていただきやすく管理をする関係上、先着40名とさせていただきます。
開始時間になりましたら、上記URLをクリックしてください。
(PCの場合は登録なしで、そのままクリックでご利用いただけます。スマートフォンの場合は事前にZoomアプリのインストールが必要ですので、ご対応お願いいたします。)
zoomを使用したことがない方へ向けた、詳細説明をご用意いたします。
こちらをご覧ください→zoom初めての方へ

■開場時間
●15分前から入ることができます
●Zoomに慣れていないか方は、早めに入っていただけるとお話をしたりサポートをすることができますので、余裕を持ってご参加いただけます。

■持参物・服装
●運動に制限のない服装(スポーツウェアである必要はありません。十分に手が上がる様な服なら大丈夫です。
 暖かい服装でご参加ください。
●筆記具
●ヨガマットは不要です(椅子に座ってご参加ください)

以上